お買い上げ5,000円以上で送料無料

Blog

2019/10/31 17:30



こんにちは、FrameCueの撮影雑貨店です。

10月末のBASE撮影実演では、「ハロウィンのおやつ記録」を2周連続でお伝えしました。

マシュマロやクッキーにひと手間加えて、ハロウィン仕様に!ライブ配信では、ラップフィルムを使った簡単なハロウィンおやつの作り方を紹介しながら、最後にセッティングをして撮影しました。

今回作ったハロウィンおやつは、FrameCueが2015年に静岡のテレビ番組コーナー用に制作したコマ撮り工作レシピ「TOKOTON10」のネタをもとに作っています。



【マシュマロおばけ】

「ハロウィンおやつ記録」の1回目は、マシュマロで簡単に作れる「マシュマロおばけ」

◆「マシュマロおばけ」の材料
・マシュマロ
・食品用ラップフィルム
・油性ペン
・丸シール

◆「マシュマロおばけ」の作り方
[STEP1]マシュマロをラップで包む。ラップの端をきれいにカット。
[STEP2] 目、口、手を黒の油性ペンで描く。
[STEP3] ほっぺを赤の油性ペンで描くか、丸シールを貼る。

ライブ配信中には、ラップフィルムの端がわからなくなってしまうという地味なトラブルも。
ラップの端を探す映像が延々と流れる事態となってしまいました…

ラップフィルムは商品によってくっつき方が異なりますが、ラップおばけをつくる時は粘着のよいタイプを選ぶと作りやすくなります。


【マシュマロおばけを夜のイメージで撮影】


背景は、おばけが出そうな夜をイメージして、『06大理石クラックBブラック』『08コンクリートCダーク』にしてみました。



この時はライブ配信の始まりが遅かったため、日が沈みかけていました。
いつもは自然光で撮影していますが、明るさが足りなかったので、仕事場の作業台にLEDライトをセットして撮影しています。
冬場はどうしても日が落ちるのが早いので、しばらくはこの作業台でライブ配信をすることになりそうです。

最近ずっと自然光で撮影していたので、ライトの使い方がいまいち掴めず…今後、ライブ配信をしながら、試行錯誤してみたいと思います。



撮影したマシュマロおばけの写真をFrameCueのインスタにアップしました!


【クッキーハロウィン隊】

「ハロウィンおやつ記録」の2回目は、クッキーで作る「クッキーハロウィン隊」


◆「クッキーハロウィン隊」の材料
・クッキー
・食品用ラップフィルム
・油性ペン

◆「クッキーハロウィン隊」の作り方
[STEP1]クッキーをラップで包む。
[STEP2] 顔を油性ペンで描く。

「マシュマロおばけ」のクッキーバージョン!

クッキーの形を活かして、いろいろなおばけを作れます。



【セッティングでハロウィンの雰囲気を】


『03ワールドストリートAレンガ』『08コンクリート柄Cダーク』でハロウィン風の背景に。


紫のプレートや小花、アンティーク調のバラでさらにハロウィン感を盛り上げます。


クッキーの後ろにメイクスポンジをカットしたものを置くことで、おばけたちの顔が見えるように立たせています。


ライブ配信後、撮影したクッキーハロウィン隊の写真をFrameCueのインスタにアップしました!


【簡単!ひと手間でお菓子がハロウィン風に!】


マシュマロもラップで包んで描くだけで、簡単おばけに変身します!

クッキーもラップで包んで顔を描くだけ!


お菓子だけでは写真映えしなくても、ちょっとした工夫でハロウィンの雰囲気を作り出せます。
家にあるものだけでできますので、ぜひ試してみてください。

『マシュマロおばけ&クッキーハロウィン隊!ハロウィンのおやつ記録0203』
(ライブ配信133回目2019/10/22・134回目2019/10/29)



今回の撮影実演で使用した背景はコチラ↓


作り方の紹介写真で使った背景はコチラ↓

特にハロウィン隊の作り方手順で背景にした『07大理石パステルのホワイトグレー』は清潔感がありつつ、邪魔にならない柄なので、レシピ手順撮影に最適でした。

・FrameCue『撮影背景になるペーパーランチョンマット』はA3サイズ背景紙です。
・基本の8枚セット(4柄×2枚入)、お得10枚セット(1柄×10枚)の他にお試しセットがあります。

通常の撮影背景をペーパーランチョンマットタイプ(サイズの小さい使い捨ての紙製)にアレンジしたFrameCueオリジナルの撮影雑貨シリーズです。ご家庭での小物撮影や背景チェンジが楽しめる撮影背景紙です。ぜひいろいろな柄での撮影をお楽しみください!